ホーム>Staff Blog スタッフブログ>カーコーティング>後悔しない車のコーティング 新車の時だからこそ...
カーコーティング

後悔しない車のコーティング 新車の時だからこそ...

2017112116459.jpg

京都で車の長持ちコーティングといえばでお馴染みの、ケーズファクトリーで御座います。

お車にコーティングをされるのは断然、新車の時がお勧めです。

当然、新車の時が一番きれいな訳ですから、その状態を長期間維持できる方が圧倒的に合理的なのです。

また、コーティング未施工で使用期間が長くなればなるほど、小傷や雨染み等が増えてきます。

其の状態でコーティングを施工すると、傷や雨染みごと閉じ込めてしまいますので、研磨が必要になります。

研磨というのは傷の深さに応じて塗装面を削る訳ですので、削れば削るほど塗装膜が薄くなります。傷り過ぎると下地が見える場合もあります。

新車の時に施工すると研磨量が極僅かで済みます。

ですから、万が一再施工となった場合でも、塗装膜が沢山残っているので、安心です。

近頃、新車ディーラーでもコーティングをオプションで施工される場合が有りますが、是非とも当店の様なプロショップで施工されることをお勧めします。

塗装の研磨は必要最小限の研磨量で、最大の効果を出さないといけないので、かなり熟練の技を必要とします。

ですから、当店のようなこの道24年の職人が研磨した方が、断然仕上がりに差が出るのです。

磨きのコダワリは頑固でもフレンドリーなお店ですので、是非お気軽にお問い合わせください。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ks-factory-kyoto.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/162

PAGE TOP