ホーム>Staff Blog スタッフブログ>S660

S660

S660 改造計画 剛性アップ編

20181115121355.JPG

京都で車の長持ちコーティングと言えば、でお馴染みのケーズファクトリーで御座います。

皆様待望のS660改造計画です。

今回は前回の「ドアスタビライザー編」に引き続き、剛性アップの改造です。

今回の改造内容は「リジカラ」取り付けと、それに付随するアライメント調整です。

リジカラを御存じない方に簡単に、ご説明いたしますと、市販車両ではメインフレームと足回りが繋がっているサブフレームとのボルト止め部分に、生産性向上のためにボルトの太さに対してバカ穴が結構大きめに開けてあります。

ですので、車が走る時にかかる力によって、簡単に動いてしまい車体本来の剛性も得られないばかりか、サーキットを走ろうもんなら、毎回アライメントも狂ってしまいます。

そのバカ穴部分を埋めて、ボルトのセンター出しと、締結力増大による剛性アップが得られるわけです。

今回、取り付けをお願いしたショップ様は、今やS660チューニングでは言わずと知れた「t-racing」です。

20181115123615.JPGリジカラを取り付けると、構造上必ずアライメントが狂ってしまいますので、同時にお願いしました。

福島代表には、他店では考えられない位に激安の工賃で施工して頂きました。

また、S660の裏メニューや此処では言えない業界裏話等、良心的な良いショップだと思いますので、気になる方は直接お問い合わせしてみて下さい。

関心のリジカラの効果ですが、高速の直進性が上がったのが分かりました。

それと、継ぎ目なんかを乗り越える時の衝撃の角が丸くなって、収まりも早いですね。

次回以降のS660改造計画は、エアロか更なるエンジン強化か、こうご期待!!

 

★当店ではお客様の車種、ご利用状況、ご予算に合わせて、各種コーティングを取り揃えております。

また、ご自分のお車にどのボディコーティングが相応しいかお悩みの方に、無料の「ボディコーティング診断」を受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。happy01

スーパーカー、プレミアムセダン、大型SUV、VIPミニバン、コンパクトカー、軽自動車、外国車、ホイール、オートバイ、からカーボン製自転車まで各種コーティング、磨き仕上げ、ヘッドライトスチーマ(コーティング)、内装除菌クリーニング、窓ガラス視界スッキリうろこ取り、窓ガラス超強力撥水、コーティング皮膜を強化するスペシャル洗車まで幅広い施工範囲。更に安心の無料代車完備good

また、個人のお客様の大事な愛車から、業務用のお車の大口施工まで万全の体制をとっておりますので、是非お気軽にお問い合わせください。⇦施工中及び移動中は電話に出られない可能性がございますので、お問い合わせフォームからが確実です。catface

 

皆さん、お待たせしました!S660改造計画!

2018102103231.JPG京都で車の長持ちコーティングといえばで、お馴染みのケーズファクトリーで御座います。

皆さん、お待たせしました。

超、超久しぶりのS660改造計画。

今回は某TRDの「ドアスタビライザー」です。

エンジン関係、足回り関係、シフト関と一通り手を加えてきて、ノーマルと比べて超パワフルでクイックな車の仕上がりました。

が、86等のクローズドボディのスポーツカーに乗ると「ボディ剛性がすげええ!」と…

やっぱりオープンカーといえど、もっとボディ剛性が必要だと痛感した訳です。

例えば、ストラットタワーバーですと、左右のサスペンション間を補強する訳ですので、オープンカーの最大の弱点である、キャビン周辺の剛性にあまり寄与しないと考えまして、これを選択しました。

 

 

 

2018102103254.JPGねじピッチが合わないので、機械加工のプロの方にお願いして、何とか取り付け出来ました。

結果は、超大成功です。

まず、ドアの閉まりに高級感が出ます。

段差を乗り越える時にミシリとも言いません。

コーナリング時にボディ前後のズレが無く、一体感が半端ないです。

特に狙い通りオープンカーのネガであるキャビンがカチッとした感じです。

S660オーナーの方に超お勧めです。が適合外の車種、および特殊加工が伴いますので、自己責任で宜しくお願いします。

 

S660 改造計画 その・・・・・・・・!?

201731616453.jpg忙しすぎて、しばらく・・・・というか相当長期間放置されていた当店のS660ですが、やっとこさ改造計画再始動です。

今回のメニューはやっぱりターボ車といえば、定番のブースト計の取り付けです。

メーター本体はピボットで、フードはシーカーです。

このメーターフード純正チックなフィット感が最高ですね。

 

 

S660 改造計画 其の14

20161023161931.jpg

気が付けば暫くの間、進化せずに化石状態だったS660ですが・・・

遅ればせながらキャリパーを定番のレッドにしてみましたよ。

気分的には5馬力アップといったところです。

次はグルグルかガチガチか?・・・つづく

 

どちらも負けず劣らず良い勝負!

201691216328.jpg

左側は当店のS660ですが、HKSの車高調でローダウンを更に攻めてみましたよ~good

更にスペーサーで超ツライチ仕様です。happy02

右側は当店をいつもご利用頂いているI様のBMWですが、更にローダウンとツライチ具合がヤバイですね・・・coldsweats01負けたかも・・・sweat01

 

 

 

 

 

 

S660 改造計画 其の13 追伸

20167516449.jpg

散々モッコリモッコリと言いながら肝心のモッコリの写真を撮るのを忘れていましたよ~sad

聞いたところによると、モッコリによって約6センチものストロークを稼いでいるとか・・・smile

この間と別の舗装のガレガレ道路(大概の車だとピョンピョン飛び跳ねる)を走行しましたが、余りの乗り心地の良さに「これはセルシオか?」と思いましたよcatface

20167516517.jpg

サーキットを走られる方もフロントのストローク不足が原因でセッティングを悩まれているそうなので、

もうすぐ?出るサーキット対応のハイパーマックスⅣSPもサーキットを席巻しそうですね~catface

 

S660 改造計画 其の13

201673161058.jpg

実はハイパーマックスⅣGTと同時にホイールも替えてたんですよ~happy02

こちらは純正状態です。

うわぅsign01 車高たかっsign03

特に後輪のホイールハウスの隙間がガバガバ大きいですね・・・shock

手裏剣ホイールとはこれでオサラバです。weep

 

201673161119.jpg

新しいホイールはワークのエモーションT7Rのグリミッドシルバーです~note

昨今流行りの黒系ホイールよりも存在感が引き立つこの色に決定しました。wink

ホイールの軽量化も乗り心地の良さに貢献しているかも知れませんね。happy01

 

 

S660 改造計画 其の12

2016629145647.jpg

モッコリ車高調ことハイパーマックスⅣGTの装着が完了しましたよ~good

某氏の「もっと下げろやあannoy」のガラの悪い声は華麗にスルーして、良い子のお手本を目指す当店は車高も減衰も標準状態のまま行きますよ~catface

実は私、人生初の車高調でございます。

coldsweats02緊張するなあ

2016629145724.jpg

初期ロットは29本しか作られなかったそうですね~smile

さて、軽~く流したインプレッションは、、、フロントアッパーのモッコリ効果の賜物か、凄い乗り心地が良いですね~lovely

舗装が荒れていたりのギャップの連続では純正と違ってばたつきがうまく抑えられていますね~happy02

ハンドリングに関してはまた追って報告させていただきます。wink

 

 

 

S660 改造計画 其の11

2016621901.JPG

happy02キターーーーーーーーーッsign03

20166219022.JPG

・・・・というか、来てました。。coldsweats01

 

S660 改造計画 其の10

201653116454.jpgおおおおおおおっ!むっ、無限タイプRAか?

いえいえシートカバーです。

主に見た目の鮮やかさに目が行きがちですが・・・・smile

乗り降りの際にサイドサポート部分の滑りが良かったり、生地の厚み分センター幅がタイトになり、ホールド性が良かったり・・・bleah

以外にも機能性の部分が大のお気に入りです。lovely

PAGE TOP